先日中村知広さんというアーティストに出会い、土佐横浜みなとみらい祭りへの協力をお願いしました。祭りの趣旨に深く賛同していただき、残念ながら当日ライブはできませんが、楽曲の使用について快く了解してくださいました。以下、中村知広さんからのメッセージを抜粋いたします。

高知を盛り上げたいという熱いお気持ち、それを私財を投げ打ってまで形にする実行力、大きな感銘を受けました。私の制作した音楽を気に入ってくださり、そして生ライブのお誘いを頂いたこと、嬉しく、そして感謝の気持ちしかありません。
~中略~
沢山のお客さんが足を運んでくれる大きなイベントですので、音楽の面で高知を支えている皆さんを知ってもらう、とても良い機会だと思います。それがまた人と人との繋がりを生み、何か新しい事の始まるきっかけになれば、高知を盛り上げるコンセプトに合致してゆくのではないかと考えた次第です。

この”Given”の歌詞に込められた親が子を想う心はまさにみなとみらい祭りのコンセプトにぴったりで、エンディングに使わせていただくことになりました。この感動を一足早く皆様と共有したいと思います。